Twitterでは「今日の気付き」を毎日投稿中!

スティックチョコが美味しい「札幌グランドホテル ショコラコレクション」

生活 食べてみた
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

本来であれば「バレンタイン前に書いたほうがよくない?」という、チョコレートのレポを。

商品情報見たところ、毎年チョコレートの内容を少し変えて販売しているシリーズのようなので、2021年バレンタイン(超先行)の参考にどうぞ。


 札幌グランドホテル
 ショコラコレクション

 ウブリエ

 16個入り(106g)税込1,080円

パッケージの様子
開封の様子

写真上から、

  • ラベル包装されたバターキャラメル(赤)とビター(黒)のキャレ
  • ミルクとスイートのスティックチョコ
  • ひと口サイズのミルクチョコ・キューブチョコ

…がセットになった、ショコラコレクションです。


■総評

俗に言う「美味しいチョコレート」なんだろうなって。
特にビター系は少量でも満足感が得られやすかった。

口どけがよく、後味の甘さがさわやかなチョコレートが多かったです。
ストレートに「甘い」チョコが苦手な私にはちょうど良かった。

ひと箱で色々な味が楽しめるから、今日はビターがいいな♪と、気分でチョコレートを選びたい人に良いと思います。

オススメはスティックチョコとマーブルチョコ!
特にスティックチョコは一本満足な食べごたえで、ミルクのほうはあとひく美味しさ。
これだけ入ったセットを売ってほしい。


では、一種類ずつ紹介していきます。

バターキャラメルとビターのキャレ

ラベル包装された板状のチョコレート。

赤い包装はキャラメル色です。
キャラメルチョコです。うん、キャラメル。
この商品の中でこれが一番甘いかも。
やわらかい。

黒い包装はチョコ色です。
ほんのーりビターチョコって感じかな。
甘すぎず、あっさりなめらかな口当たり。

ミルクとスイートのスティックチョコ

7センチ位の棒状のチョコレート。中には何も入ってないけど、食べごたえがあります。私はミルク(茶)が一番気に入りました。

スティックチョコ(ビター・黒)
甘さ控えめのビターチョコ。でも口当たりなめらか。
これ一本でま、ま、満足!って感じる(ブランド違う)。

スティックチョコ(ミルク・茶)
おいしい~。
ミルクキャラメルで甘いんだけど、後味がさっぱりしていて、もう一個イケるくらい軽い甘さです。

一口サイズではなく結構硬いので、食べる時は注意でっせ。

ひと口サイズのミルクチョコ

ハート、クローバー、キューブの形をしたチョコレート。2センチ位の大きさ。

マーブルデザインのキューブチョコレートは、甘さを控えつつもミルク感があふれてます。これおいしい!

ハートとクローバーは普通のミルクチョコ。普通の。
やや甘い寄りかな?口どけは相変わらず良い。


とこんな感じでした。

価格を考えたら普通に満足度は高いんじゃないかな。

難点はチョコではなく、包装ゴミの多さ。

パッケージ包装、商品全体を包むビニール、チョコレートを入れているプラケース、紙箱×2…。

長期保存品は仕方ないけどね~~。

よく撮れた画像
名称チョコレート
原材料名砂糖、ココアバター、カカオマス、全粉乳、乳糖、植物油脂、キャラメルパウダー、脱脂粉乳、バターオイル/乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(アナトー、ウコン)
保存方法直射日光・高温多湿を避け、25℃以下で保存してください。
栄養成分表示

エネルギー : 647kcal
たんぱく質 : *6.7g
脂質    : 45.0g
炭水化物  : 54.5g
食塩相当量 : *0.2g
※1箱当たり(推定値)

タイトルとURLをコピーしました