Last updated 19.11.08 -【スピ】既にあるって、どういうこと?

【レシピ】いつもと違うおいしさ「レタスとソーセージのシチュー」

この記事は約2分で読めます。

シチューといえば、じゃがいも・にんじん・白菜・鶏肉が定番ですけど、これを食べてから『シチューにレタスもいいな…』と思うようになりました。

定番シチューより作りやすいです!w( ・∀・ノノ゙☆

元ネタは料理雑誌↓ですが、材料と分量調整がめんどうなので、シチューの素を使ったズボラバージョンを。

... Sponsored Link ...
... Sponsored Link ...

レタスシチュー

レタスシチュー

材料(作りやすい分量)
レタス好みで
プレーンソーセージ3~4本
玉ねぎ~1/4個
牛乳:水2:1
バター少々
塩・黒こしょう適量
★シチューの素好みで
★素を入れずにミルクスープにしてもおいしいです
その場合はコンソメで調味してください

  1. 鍋(フライパン)にバターを熱し、薄切りにした玉ねぎを炒める
  2. 玉ねぎがしんなりしたら牛乳・水・塩を入れる
  3. ふつふつしたらソーセージ、大きめにちぎったレタスを入れる
  4. 一旦火を止め、シチューの素で味を調整
  5. 再び弱火で熱し、レタスが好みのしんなり感になったら火を止める
  6. 黒こしょうをかけて完成

ポイント
レタスは加熱後を考えて大きめを推奨。味の調整後にレタスを入れても大丈夫です。というか手順無視して作ってもおいしい。
ソーセージは長く加熱するとスープに味が移ってしまうので、そこだけ注意。

後入れシチューの素


 余ってしまった時は…

冷凍うどんと一緒にいただくのがオススメです。熱したシチューに解凍したうどんを入れるだけ。

うどんのもっちり感がシチューとよく合います。パスタも食べてみましたが、個人的にうどん派!(n’∀’n)


ひよさん
ひよさん

他のレシピはコチラ↓からどうぞ

レシピのないレシピ
ズボラな性格だけど、ごはんはおいしく食べたい!そんな人のために「分量をキッチリ守らなくても手軽に作れる一品」をメインに、簡単レシピを紹介しています。

∀`*)コメントする?

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました