猛烈に「青」をメインカラーにしたくなり。一時的に変えてます

【例文つき】実は個人サイトでも必要?プライバシーポリシーをわかりやすく作ってみた

サイト運営(&定期報告)
この記事は約7分で読めます。

こんばんは。

場合によってはこんにちは、時としておはようございます。管理人のちゅるです。

この記事に興味を持ってくださった方は、

ひよさん
ひよさん

プライバシーポリシーを作りたいんだけど…どうしたらいいかな?

と思って辿り着いたところかと予想します。

当サイトではゆるっと、だけどわかりやすく作成したものを例に紹介していきます。

管理人
管理人

説明はいらぬ!って方は例文に飛んでね

[PR]
広告充実度は業界No.1?!
初めてでも使いやすいA8.net

A8.netの申し込みページはこちら

プライバシーポリシーとは?

企業などが収集した個人情報の取り扱いについての指針。収集の目的、管理方法、用途、免責事項などをまとめて明記したものを指し、一般に、インターネットウェブサイトなどで企業や運営主体の連絡先とともに公開される。プライバシーステートメント個人情報保護方針

引用元:コトバンク

そもそもプライバシーポリシーって何だろう?と検索してみると、個人情報の取り扱いに関して明記したものらしいです。

こういったものは企業のホームページやサービスでよく見かけるので、企業が制定するものだと思いきや

個人情報の取り扱いをしていれば企業に限った話ではないんですね。

「企業」と捉えず「運営元」と考えると、運営元が個人であっても必要というワケです。

個人でも設定しなきゃダメ?

  • アップした内容は無断転載歓迎!
  • パクられたものがバズっても平気!
  • 読者との接点なし!コメ欄もなし!
  • アクセス解析??知らんな~~
  • 広告も入れないから関係ない

もし、あなたのサイトがこれらに全て当てはまっているのなら、作らなくても困ることは少ないはず。

それに上2つは大体の方が嫌だと思います。私もイヤです。

個人サイトだとプライバシーポリシーって関係ないように思えても、広告掲載・アクセス解析している…など、何かしらしていれば設置する必要があるんだね。

プライバシーポリシー設置を必須としているサービス提供元もあります。

コピペで作りたい!これってアリ?

プライバシーポリシーをコピペOKとしている記事も見かけます。

ただその分、内容をよく把握せず使ってしまうリスクはあります。

そうすると、プライバシーポリシーとサイトの内容にズレが生じたまま公開してしまうこともしばしば。

コピペでもいいけど、どこかに自分の手を加えておきたいと私は考えます。

自サイトはどの項目をどう守りたいのかを明確にすると、自分でも作りやすくなります。

ココがわかりやすければサイトの好印象に繋がるかも?!

【例文アリ】プライバシーポリシー

それでは、当サイトに設置した実際の本文とあわせて解説します。

作成・設置にあたってWordpress無料テーマ『Cocoon』内のプライバシーポリシーを参考にさせてもらいました。ありがとうございます。

個人情報

要は…
・個人情報はどんなのでも適切に扱う&それ以外使わないからね!
・もし何かあったら対応するよ!

コメント欄やお問い合わせフォームを閉じているサイトはあまり関係ないかも。

当サイトではコメント欄及び専用フォームからお問い合わせいただく際、名前(ハンドルネーム)・メールアドレスなどの個人情報を入力して頂く場合がございます。

これらの個人情報は、お問い合わせなどに対する回答や必要な情報をお伝えするために利用し、この目的以外では利用いたしません。

当サイトでは個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

・本人のご了解がある場合
・法令に基き、開示が必要となる場合

ご本人からの個人データの開示、訂正、削除をご希望の場合には、ご本人であることを確認したうえで速やかに対応致します。

Googleアナリティクス(アクセス解析)

アクセス解析ツールを導入していれば必須項目なのですが、コピペ作成OKなので自分で作る必要はありません。

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。

このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。Cookieを無効にし収集を拒否することも出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。詳しくはこちらをご参照ください。

広告について

要は…
・広告を無作為に選んでないよ!
・広告はサイトのコンテンツ外だよ、そっちで確認してね
・だからこっちで責任も取れないよ

広告・アフィリエイトサービスを利用している方は必須項目。

「Amazonアソシエイト」に参加している場合、使ってます宣言が必要です。

広告を自動表示している場合は、こんな方法で表示しているよ!という文言もあると親切かも。表示広告に抵抗があるユーザーもいるでしょうし。

当サイトは第三者配信の広告サービスを利用しています。紹介広告を読者様にとって有益なものにするため、提携先を厳選し提供するよう努めます。

なお、広告内商品及びサービスに関するお問い合わせなどの詳細については、紹介先ページや企業様へ直接ご確認いただきますようお願いします。

これら広告につきましては読者様と紹介先との直接取引となりますことから、サービス利用に関するトラブルについて当サイトでは責任を負いかねます。

著作権

要は…
・引用オッケー!無断転載超ダメ!
・掲載画像は気をつけてるけど問題あれば言ってね!

個人サイトを運営している方は、ほぼ該当する箇所かと。

手軽にコピペできる時代は一番多いトラブルだと思うので、ココはキッチリ作りたいです。

当サイトは自分で撮影した画像も使っていますので、画像についても触れています。

この辺は運営内容に合わせてアレンジしてくださいね。

当サイトに掲載されている情報についての著作権は放棄しておりません。

サイト内記事に関しては「引用元の明示」によって引用頂けますが、全文転載はいかなる場合でも固くお断りします。

記事内の掲載画像は著作権フリーまたは個人利用が可能なものを使用しております。十分注意を払って掲載しておりますが、何か問題がございましたらコメント欄かお問い合わせフォームからご連絡ください。ご指摘箇所を確認し、速やかに対処を行います。

なお、以下の画像はちゅる個人が撮影・作成したものです。これらの画像については無断利用を固く禁じます。

・サイトヘッダー内画像
・プロフィール画像
・吹き出し内一部画像
・ドメインクレジット入り画像(アイキャッチ含む)

免責事項

要は…
サイトで提供しているものに関して、何かあっても責任とれないよ!って宣言。

個人日記くらいであれば必要ない項目ですが、殆どのサイトでは

  • 何かしらの手順・方法
  • 商品レビュー
  • 体験談

なんかの情報を掲載していますよね。

でも、紹介する内容によっては後日新しい情報が生まれることがあります。

特に体験談は個人差があって当然のものです。

もしかすると今作成している記事は、長い間沢山のユーザーに見られてしまう愛されコンテンツになるかもしれません。
うらやましいですね。

トラブルが起きないのが一番だけど、

想像しないレベルの不特定多数に見られる可能性を考えると、作成しておいて無意味ではないと思います。

掲載する情報は可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

また、当サイトには外部サイトへのリンクが含まれています。これらの外部サイトのコンテンツに対して一切責任を負いません。

掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

プライバシーポリシーの変更

要は…
法律守るよ!必要あればここ見直してるよ!公開するよ!

無くてもいいと思うんですけど、プライバシーポリシーっぽいから入れてます。笑

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。

修正された最新のプライバシーポリシーは、常に本ページにて開示されます。

完成ページはコチラ

セキュリティっぽいアイキャッチも挿入してみました。

わかりやすくて結構気に入っています。自画自賛。

設置場所は?

さて、ポリシーができたら設置する場所が必要です。

基本的に設置場所に制限はないようですが、ひとつポイントを書くとすると

記事として投稿はしないで、サイトトップに置いておく

感じでしょうか。

色々なサイトを見ていると…

■企業サイトでよく見る
グローバルメニュー

■個人サイトでよく見る
フッター(ページ下部)

って感じですかね。

当サイトはフッター・サイドバーと2箇所に設置しています。

見られるかどうかより「作ってますよ!」というアピールが重要だと思うからです。

サイドバー例

ブログサービスやテーマによっては設置できない場所があります。詳しくはお使いのサービスやテーマをご確認ください。

 


いかがでしたか?

企業が使っている利用規約は難しかったり複雑なものが多いので、面倒に感じる方もいるかもしれません。

しかし、個人サイトで導入するのであれば

自分のサイトにはどの項目が必要で、その項目をどう扱いたいのか?

がわかれば、結構あっという間に作れちゃいます。

イメージよりずっと簡単に作成できますので、チャレンジしてみてくださいね!

[PR]
知ってる企業がたくさん!充実の広告主は

バリューコマース株式会社

タイトルとURLをコピーしました