リライトが追いついておらず、一部見づらかったらごめんなさい~

私が幸せになっても、誰も困らない

Emi LijaによるPixabayからの画像

あなたが幸せになっても、誰も困らない。

私が私の人生を思いっきり生きても、
あなたは困らないように。

身近な人が幸せになったり、思いっきり生きることで困る人は
大体ろくな理由じゃない。

「あんただけ幸せにさせて、たまるか」
「変わらないと思ってたのに」
「自分が恵まれてるのを確認したいんだけど」

・・・

そんな濁った思いは、
その人自身で処理してもらおう。

私とはまた別の問題。
私を「使って」確認してるだけなんだから。

 

でも、あなたが不幸だと困る人がいる。
私が私を生きれないと、苦しむ人がいる。

あなたの笑顔が見たい、と言う人。
一緒に過ごしたい、と言う人。

周りの人ももちろんだけど、何より

あなたの不幸はあなたが一番、
私の不幸は私が一番、

困るのだ。

 

ってことは、
私に幸せになってもらいたい人って
世界にひとりは、いる。

だから、
不幸でいることや、人生を取り戻すことを
自分の意思「だけ」で決めて、いいんだ。

タイトルとURLをコピーしました