【重要】現在サーバー障害発生中のため、表示が不安定です

余ったピーナッツバターと食パンがあればOK!簡単あったかしっとりスイーツ

ラスク風食パンのピーナッツバターソースがけ
お手軽レシピ 生活
この記事は約2分で読めます。

こんにゃくで作るサテがおいしくてピーナッツバターを重宝していました。が、いつも余ってしまい、使い道に困っていました。

アレンジできないかと、試しに食パンにかけたら美味しくてリピートした一品。

食パンを炒めて、ソースの材料を混ぜて煮詰めて、合わせるだけ!食パンをそのままパクつくよりも満足感が高いですよ。

食パン以外でも作れます。写真はフランスパンですが、ソースが馴染みやすい食パンを使うのがオススメ。

ラスク風食パンのピーナッツバターソースがけ

食パンのピーナッツバターがけ
材料(1人分)
食パン1枚(6枚切り)
★ピーナッツバター大さじ1~好みの量
★牛乳お好みで
★はちみつ(砂糖)少量
オリーブオイル食パン炒め用
  • 手順1
    食パンを一口大に切る

  • 手順2
    フライパンに少し多めの油をひき、食パンを焼き目がつく程度に炒める

    食パンをカリッとさせます

  • 手順3
    食パンを取り出し、器に盛っておく
  • 手順4
    フライパンに★を入れ、とろとろになるまで弱火で煮る

    焦げ付きには注意!

  • 手順5
    火を止め、4を食パンにかけて完成
ポイント

炒めておいた食パンに出来立てのピーナッツバターを。食パンとピーナッツバターソースが絡んだ部分がしっとりとろっと。たまらん。
牛乳は目分量でも大丈夫です。煮つめるので。むしろ多いほうがピーナッツバターと混ぜやすくていいかも。


ピーナッツバターは、チャンク入りのスキッピーを使っています。

スキッピーの場合、塩気があります。多めに使うと甘じょっぱスイーツ通り越して、しょっぱいスイーツになるので、少量から試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました