見た目ソックリ!さて、お味は?「UHA味覚糖 かぼちゃのコロッケのまんま」

生活 食べてみた
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

更新履歴
地域限定かと思いきや全国販売中 情報整理しました(20.07.27)


かぼちゃコロッケって、コロッケ界の中ではどの程度メジャーなのかね?

個人的には近所のスーパーの惣菜バイキングで結構見るので、北海道では割とメジャーなコロッケかと思う(すげえミクロな基準)。

そんなコロッケがお菓子になった!という情報を見て興味がわいたので、食べてみました。


コロッケのまんま パケ画像

Sozaiのまんま
かぼちゃコロッケのまんま
UHA味覚糖 × 和寒町 × 北翔大学

30g

素材・惣菜をそのままフライした、素材・惣菜そのものを楽しめるスナック「Sozaiのまんま」シリーズ。
北海道の魅力をそのまんま発信するには、素材の魅力をそのまんま発信できるこの商品が適していると考え、本商品は開発されました。
北海道の中でもトップクラスの生産量を誇る和寒町のかぼちゃを使用しています。
一部引用元:PR TIMES

オンライン購入はコチラ!
コロッケのまんま パケ画像2
コロッケのまんま 開封画像

え、少な(5個入り)

ひよさん
ひよさん

袋の軽さでわかりなさいよ!

コロッケのまんま 商品アップ

はえ~~めっちゃコロッケやん。

写真だけ送って「今日コロッケだよ!」って言っても、誰もお菓子とは思わないようなコロッケしてる。かわいい。

コロッケのまんま 割ってみた

んで、気になる味ですが。

かぼちゃコロッケ

・・・の衣をザクザク食べてる

ってところかなぁw

「かぼちゃコロッケの甘み」はわかるけど、かぼちゃの甘みって感じではないような。衣の存在が大きいんだよね。やっぱり。

ザクザクしたスナックが好きならいいんじゃない。

私は『また食べたい!』というより『へー面白いね!』って感想を持ったお菓子でした。

原材料名見ると、かぼちゃコロッケを再現しようと頑張った印象はあるんだけどね~。

商品情報
名称スナック菓子
原材料名パン粉、粒状大豆たん白、植物油脂、砂糖、たまねぎ、かぼちゃパウダー、脱脂大豆粉末、小麦粉、ラード、澱粉、乾燥マッシュポテト、コーンシロップ、粉末状大豆たん白、食塩、ショートニング、香辛料、乾燥卵白/
増粘剤(加工澱粉、メチルセルロース、増粘多糖類)、香料、乳化剤、調味料(アミノ酸)、ベーキングパウダー、カゼインナトリウム、着色料(カロチノイド)、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、
一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む
内容量30g
栄養成分表示

エネルギー : 174kcal
たんぱく質 : *3.8g
脂質    : 11.6g
炭水化物  : 13.7g
食塩相当量 : *0.2g
※1袋あたり

この「かぼちゃコロッケのまんま」は、2020年2月10日(月)より北海道イオングループの各店舗にて販売中※とのこと。
※取り扱いのない店舗もあります。

北海道限定で販売された本商品ですが、現在は全国展開されているようです。

コロッケのクオリティを見てみたい方はチェックしてみてくださいね♪^^

この記事を書いた人
ちゅる

食べること・文章を書くことが好き。30代女性。北海道。

周りの評価欲しさに仕事を頑張ったら、心身が壊れて20代が強制終了。

その経験から、頑張っても報われなかったのは「自分の思考」だと気づいた。

現在そんな「失って得た学び」や趣味に関する情報を発信中。

>>詳しくはコチラ

スポンサーリンク
とにかき。―とにかく何かに書きたいのです。

タイトルとURLをコピーしました