リライトが追いついておらず、一部見づらかったらごめんなさい~

【体験談】足裏マッサージ(足つぼ)のセルフケアで感じた効果からグッズの選び方まで、全部書く

更新履歴
20.01.16
・一部項目にイラストを追加
・読みやすく手入れしました(庭かよ)

はじめに

足裏のマッサージはプロにやってもらうのが一般的ですが、自分で自分の足をマッサージする「セルフケア」も可能です。

本記事では、プロから始まりセルフケアにハマって足裏マッサージを試し続けた私が

  • 実践して感じたメリット・デメリット
  • 推せるマッサージアイテム
  • 続けるコツ

をまとめました。

いち個人の体験談になりますが、誰かの参考になれば幸いです。

情報を凝縮しているので目次をお役立てください~。

注意

筆者は専門家ではなく、実際に取り組んでみた一個人です。
具体的な実践手順や反射区などの専門的なことは説明できませんのでご了承ください。

事前説明

「効果」という表現ですが、これは個人が体験した感覚として紹介しています。

セルフケアのメリット・デメリット

まず、自分でやるのと誰かにやってもらうマッサージは何がどう違うのかを簡単に紹介します。

ピンポイントで刺激できる

セルフケアのいいところは、力加減や反射区など好きに調整できるところです。良くも悪くも自分次第。

プロにやってもらうと『痛い!』で終わることってありませんか?

人によってはその痛みがストレスになることも…。

ゴリゴリが気になる反射区などを丁寧にケアできるのは、セルフケアならではですね!

効き手じゃない手で押す難しさ

一方で、足を持ってセルフケアする難しさはあります。

足を抱えて自分でつぼを刺激するって、コツを掴むまで結構大変かも。

特に利き手ではない手で足裏をほぐすのって、どうしても利き手でやるよりチカラが弱くなります。


これはあぐらをかくような感じで自分の足裏を見た時の目線をイラストでイメージしたモノです。

あぐらで自分の左足を見るイメージ

あぐらで自分の右足を見るイメージ

足の持ち方や手の使い方にもよりますが、こんな感じで「足とは逆の手」でマッサージした方がツボを押しやすいです。

なので、右手が利き手なら右足・左手が利き手なら左足を意識してマッサージするといいと思いますよ。

実際に起きた変化

Photo by Hanna Postova on Unsplash
※画像はイメージです

ここでは私が実際に感じた足の変化をまとめます。

反応そのものが変化

ひよさん
ひよさん

最初はさするだけで痛かったけど、続けると痛みが軽くなる…

ひよさん
ひよさん

何も感じなかったけど、押してるうちに違和感が出た…

足つぼでダイエット!とかよく言われますけど、このケアした時の変化自体がある種の効果なんですよね。

足の感覚が変化しているということだと思います。

痛いとストレスにもなるし、最初のうちは続けるのも大変です。でもコツコツ押していくと、やがて楽になることもありますよ。

すぐやめてしまうから
いつまでも痛かったりする。

無理なき範囲で、続けてみてくださいね。

足のカタチが変わってくる

私は偏平足です(突然の告白)。

大体ひと月くらい続けたあたりでしょうか、刺激を続けていると足裏にメリハリがついた。

足全体が小さくなったw。

もちろん本当に小さくなったのではなく、足全体がほぐれたことで滞りが少なくなった結果…だと思いますが。

あと、足の指が長くなった。

マッサージ後になんとなく足の写真を撮った時があるんですけど(どんな時や)衝撃でした。

 


え、足の指なっがっ!

 

これももちろん、実際に長くなったのではなく

縮こまっていた足指がセルフケアで本来の長さになったんでしょうね。

足首が回りまくる

管理人
管理人

これが一番嬉しかったなあ

セルフケアに本格的に取り組む前は、足首を右回り左回りにグルグルするたび

\パキッ/\パキッ/

と、何かが鳴る音が確実にしていました。

足つぼを続けていると段々とそれがなくなり、グルングルンと回るように♪

10回20回と続けて回すのが大変だった足首も、徐々にラクになりました。

逆に考えると、足裏マッサージが難しい方は「足首回し」をするといいかも!?

管理人
管理人

マッサージをしばらくやめると回りがキツクなったので、この効果は自信アリ!

必要度別!ケアグッズを紹介

Photo by ian dooley on Unsplash

さて、足裏マッサージは自分の手でできるのが魅力ですが

つぼを刺激するためのグッズはあると確実にラクです。

手の疲れを軽減できるので体力的な負担を軽減でき、結果的に継続しやすくなります。

セルフケアに使えるグッズ&選び方をココで紹介します。好みや生活スタイルからチェックしてみてくださいね!

必須(絶対用意しよう)

ひよさん
ひよさん

道具?ノンノン!気合いがあれば大丈夫っしょ!

セルフマッサージは力を入れて手~腕を使います。足ほぐれたけど手が疲れた…てことのないよう、グッズを使うだけでも負担は減りますよ。

マッサージ棒

マッサージスティック。いわゆるひとつのツボ押し棒。

ツボを自分の力より強く、ピンポイントで押せるスグレモノ。

一般的なシンプルな棒なら100円ショップでも買えます。

こちらからは以上です。

管理人
管理人

あるのとないのじゃ全然違いますよ!!

マッサージクリーム or オイル

セルフケアの書籍を見ると、著者おすすめのマッサージオイルなんかも掲載されています。

否定するわけじゃないけど、誰かのオススメより使用感がわかる商品のほうが取り組みやすかったですね。

なぜか。

マッサージに使うオイルはすべりが命。

紹介されている商品が自分に合うかは、使わないとわからない…。

すべりがよくないとマッサージ棒や指が肌に引っかかり、マッサージしにくいことがあります。

すり込んだ後でもサラサラ・スルスルなものがいいかと。

私はボディ用クリーム↓と、無香料オイルを使っています。

プレシャスガーデンは元々好きなんですが、マッサージ向きのテクスチャでした。安いのによく働くコだ。

やる気

ある意味で一番必要なアイテム(真面目に)

結局、無理しながらやるセルフケアは、モチベーションってすぐ落ちます。

なので、

好きな曲を聴きながら…
テレビを見ながら…
寝る前に5分だけ足を触る…

など、生活を変えない範囲で取り入れていくと続けられる可能性が高いと思います。

やっぱり無理やり頑張っても、どっかで途切れる気がする。

任意(無くてもいいけどあると◎)

女性A
女性A

本格的なグッズは要らないけど、手軽に使えるモノない?

実は専門的商品じゃなくても、ちょっとした日用品でマッサージができます。

ゴルフボール

ひよさん
ひよさん

ゴルフボールが、ほぐしグッズの代わりに♪

やり方は簡単。

  1. ゴルフボールを床に置く。
  2. その上に足裏を置く。
  3. ゴルフボールをごろごろ~ごろごろ~♪

おわり。

以上です。

足裏でゴルフボールが逃げないように包みつつ、ごろごろする。

足裏の緊張がほぐれていく感じが気持ちいいんですよ…。

特に足裏のゴリゴリしてる部分を刺激するとわかりやすい。試してみて!

ひよさん
ひよさん

体重かけ過ぎ・やりすぎに注意ね!!

かわいいボールを使うとテンション上がりますっ!!

麺棒

めん棒―そば生地とかのばす、棒状のアレ。

本来は料理用の麺棒ですが、材質によってはマッサージにも使えます。

ゴルフボールと同じく床に置いて麺棒の上に足裏をのせ、ごろごろするだけ。

こちらは両手に持って足全体をマッサージできるのがメリットです。ふくらはぎも一緒にマッサージすると、足がスッキリしますよ!

管理人
管理人

ふくらはぎとか脚もやってみると、結構ゴリゴリしてるんだ

麺棒に関しては、何点か注意点があります。

  • つるつるしためん棒を選ぶ
    …肌に当てるので大事です
  • 力の入れ過ぎや過度な刺激に注意
    …使い方によっては肌や骨を傷める
  • 肌につけるクリーム必須
    …すべりが悪いとマッサージは危険

参考リンクは貼りますが、どんな手触りかわからないので、麺棒は通販よりお店で品物を触ってから買ったほうがいいと思いますよ。

麺棒の冷たい感じが苦手な方は、凸凹のあるグッズがいいかも。

麺棒よりもコツいらずで簡単。見た目もかわいくて楽しいです♪


女性A
女性A

…もっと簡単なグッズないの??!

これまであげたアイテムがピンとこなければ、簡単に刺激できる専門的なグッズが向いていると思います。

足ツボマット or ボード

いわゆる青竹踏みのような感じです。踏むだけマッサージ。

マット・シート系のいいところは、体重がそのまま押す力になること。

手のチカラが弱くてケアが難しい方でも、体重で刺激できるのはいいですよね。

大きく分けて「マットタイプ」「シートタイプ」の2種類ありますが、私はマットタイプが使いやすいと思います。

これは取り組んだ実感です。真面目な推測を。


ボードタイプは両足が乗る位の大きさで、突起が全て同じ大きさで並んでいる商品が多いです。そして突起の密度も高い。

このタイプって使った感じ、突起による足裏への刺激が「垂直だけ」になりやすい。

一方で、マット・シートタイプは床に広げて使えるから、突起の大きさや形がバラバラな商品が多いです。突起の密度もボードタイプと比べると穏やか。

なので「色んな角度」で足裏を刺激しやすいのです。

保管のしやすさ・手軽さはボードタイプですし、どちらとも良さがあります。

が、個人的に足裏ボードは垂直な刺激が緊張になってしまい…継続して使えなかったです。

マットのほうが足の角度や置き場所を微調整しやすいので、使ってて気持ちいいのはマット。


足が大きいからボードが苦手というのもあるかもしれません。26.5cm。

ひよさん
ひよさん

んまぁ~ 相性も大事やな!

全部つらい…

これまでの当記事では「体力に自信がない方はマッサージ器具を…」と書いてましたが、すみません訂正してお詫びします。

マッサージの気力がないなら、無理せず回復を待ちましょう。

何事も実践にはエネルギーが必要です。寝るっていうシンプルな行動でも、体力いりますもんね。

足裏の刺激が難しい場合は、先ほど書いた足首回しがオススメ。

回していて少しキツクなってきたな、と思ったらそこから+10回程度回すと気持ちいいですよ!

続けるためのコツは

Photo by Vincent van Zalinge on Unsplash

続けるコツについて。

私も何度も何度も中断したり、やめてしまった人間なのでよくわかります。

その結果、こう考えるようになりました。

 

一旦やめてもまた始めればいい。

マッサージに限らず、何かを真面目に取り組もうとするほど

ひよさん
ひよさん

今日はできなかった…

と、やめた段階で諦めてしまいがち。

それは、100点を目指しているから挫折しやすい状態でもある。

テストで100点取れたら嬉しいです。しかし、毎回100点がノルマ(条件)だとどうでしょう?

だからハードルは思いっきり低くする。

毎日1点でもOK!

大変なら休めばいいし、続けたくなったらまた始めたらいいのです。

「とっておきの一文」を見つける

何かわかりやすいコツが欲しいという方は、視覚にアプローチするのがオススメ。

モチベーションが上がる
本・雑誌・体験談などに出会うこと。

なぜかというと、

セルフケアってくじけやすい。

マッサージに限らずね。

そんな時に気持ちを刺激してくれる情報があると、支えになることも。

本や雑誌がよければ、ネットショッピングや書店で探してみてください。

お金をかけたくなければ、ネットでひたすら検索。

管理人
管理人

あ!この記事で良ければぜひブックマークしてね エヘヘ

ひよさん
ひよさん

チッ!

心のツボは人それぞれ。自分がアガれば何でもオッケー。

私の場合は本でした。

複数冊手に取ると、著者によって反射区の表記が異なるのが見えて面白いですよ。

参考までに、足つぼ本をいくつか挙げておきます。


30年以上前に刊行された今でも重版を繰り返す、超ロングセラー。

他と異なる最大の魅力は、足裏だけじゃなくて足の甲の反射区まで掲載してるところ。

大体の書籍が足裏だけで終わってるので、正直

この反射区表だけでも買う価値あると思う。

著者自身の経験や施術を受けた方の体験談も豊富で、やる気が起きやすいんだよね。

ただ専門書に近い内容のため、文字がぎっしりなのと、表現が少々カゲキ。

最初に反射区表とその説明を読んで、慣れたら全体を読んでみるとわかりやすいかも。

濃い内容です。読んで損ナシ!!

管理人
管理人

私が持っているのは、2012年発行の第98刷。98刷って。笑

\詳細はコチラ/

自身の体調不良を機に足ツボを学んだというフットケア界のカリスマ・Mattyさん。

わかりやすい。逆に言うと密度が薄め。さらーっと読めるような本が好きなら合うと思います。

あえてそうしている可能性もあると思うんだけどね。

私は『足の汚れ~』を読んでいたので物足りなさはありましたが、Mattyさんは多数出版しているので、マッサージの目的にあわせてチェックしてみてね。

\詳細はコチラ/

これ一冊で手と足両方のツボが確認できます。

あと安い。手足分と考えるとオトク。

移動時は手の反射区&家では足の反射区と、どこでも読めてGOOD!

あと安い(2回目)。

症状別対処法を解説してくれています!

\詳細はコチラ/

おわりに

一見めんどくさそうな足裏マッサージの世界。

でも、手軽に買える商品がマッサージに使えたり、自分の体重を刺激にできたり…と意外と簡単に取り組める。

そして自分に合うアイテムやコツが見つかると、気持ちいいです。

これを読んでくれたみなさんが、無理なく続けられることを願って?記事を終えたいと思います。

それでは♪

ひよこ(ねぎ)
ひよさん

本日紹介したアイテムのリンクまとめです!参考にどうぞ

■ マッサージスティック ツボ押し棒

■ プレシャスガーデン ボディミルク(200g)

■ ゴールデンホホバオイル(80ml)

■ ゴルフボール Kira Sweet スマイルフェイス カラフル

■ めん棒 木製45cm タイガークラウン

■ 全身使える! マッサージ棒 グリッドタイプ

■ アズマ商事 足裏 つぼ押し 健康ボード

■ 足つぼ 足裏 マッサージシート ツボ刺激

■ 足の汚れが万病の原因だった

■ Matty式足ツボ10分解毒マッサージ【電子】

■ 足裏・手のひらセルフケア【電子】

 

Amazon.co.jp

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

タイトルとURLをコピーしました