リライトが追いついておらず、一部見づらかったらごめんなさい~

【防災】水かお湯を注ぐだけの「アルファ米」作り方のコツは?おいしさは?6種類を一挙紹介!

この記事は約5分で読めます。

災害時に真っ先に気になることのひとつが「食事」。特に主食は一番蓄えておきたいところ。

ひと昔前だと非常食といえばカンパンが主流でしたが、近年は水やお湯だけで食べられる商品も増えてきました。

でも、慣れない商品は味や食べやすさが気になりますよね。

今回は、お米の非常食「アルファ米」を食べる際のコツや感想をまとめてみました。

非常食を選ぶ際の参考になれば幸いです。

... Sponsored Link ...
... Sponsored Link ...

アルファ米について

アルファ米って何?

そもそも、アルファ米って何なのでしょう?

お米は70~80%がデンプンです。生米(生デンプン)に水と熱を加えると、おいしく消化しやすいデンプンに変わります。

これを「アルファ化デンプン」と言うそうです。

この「アルファ化デンプン」は放置しておくと元の生デンプンに戻ってしまいますが、再加熱すると再びおいしく消化しやすいデンプンに変わります。

アルファ米とは、このようなデンプンの特性を活かした食品だそうですよ。詳しくはコチラ。

メリット

一番大きなメリットは長期保存可能な点でしょうか。

最長五年保管できます。非常食をストックしても、賞味期限が短いと手間・お金がかかりますもんね。長期保管できるのは助かります。

またアレルギー物質不使用製品でもあります。カンパンなどアレルギーが気になる人でも、お米なら食べやすくなります。

非常時だけでなくアウトドア時でも食べられ、賞味期限が近くなればアレンジして普段の食事にすることもできる商品です。

作り方(戻し方)を紹介

では早速、実際の商品を見ていきましょう。

今回は、尾西食品株式会社が販売している「アルファ米・ごはんシリーズ」を食べました。

写真は赤飯を撮影しています。

パックの内容品

袋の中にはアルファ米以外に

・スプーン
・ごま塩などの調味粉末
・脱酸素剤(※食べられません)

が封入されています。

自分で用意するもの

・水またはお湯
・必要に応じて皿や箸、スプーン

商品にはスプーンが付いていますが小さいです。

緊急時でなければ、箸のほうが食べやすいと思います。

手順

  • 手順1
    開封する

脱酸素剤、調味粉末、スプーンを取り出して袋の底をよく広げる。

  • 手順2
    水またはお湯を注ぐ

お湯または水を「袋内部にある注水線位置(※ご飯の種類によって必要量は異なる)」まで注ぎ、よくかき混ぜる。

  • 手順3
    袋のチャックを閉めて待つ

水 :60分(※15℃の場合)
熱湯:15分~

時間は守らなくても大丈夫です(後述)。

ただ、これより早く食べるのはオススメしません。

  • ラベル
    できあがり

お米が戻ったら完成。

個人的には袋に書いてある時間より少し長めに置いておくほうが食べやすくなると思いました。特に熱湯。

袋に書いてある時間きっかりでも食べられますが、具が入っているごはんだと微妙に固かったりしたのね。

非常食にそんな贅沢は無用ですかね…。

味別にレポートするよ~!

6食セットを食べてみたので、それぞれ紹介していきます。

白飯

「白飯」参考画像

まずはポピュラーな白いご飯。

ちょっと反則しました。普通にキーマカレーをかけて食べた。だって余ってたんだもん…。

でも、見た目は普通のごはんでしょ?

味も、ちょっとモソモソはしますがカレーにすると割とイケました。

赤飯

思ったよりはイケた。

冷えてパラパラになった赤飯という感じ。小豆が沢山入ってた。

北海道民的に赤飯といえば甘納豆>>>小豆なので、甘くない赤飯は少々物足りなく感じるかな。

赤飯といえば小豆だろっ!て人なら、問題なく食べられると思います。

水を多めに入れてしまったため、ちょっとしっとりしてました。

熱量たんぱく質脂質淡水化物ナトリウム
369Kcal9.1g1.3g80.3g234mg

エビピラフ

熱湯で戻しましたが、エビが戻りきれてませんでした。

あとごはんがモソモソだった。もう少し長く置いたらよかったか。

調味粉末(画像で緑になってるやつ)が独特の香りします。この辺は好みが分かれるかも。

熱量たんぱく質脂質淡水化物ナトリウム
361Kcal8.9g1.8g77.3g1070mg

チキンライス

熱湯で20分置きました。食感は問題なし。

味は濃いめだと思います。しょうゆの味が特に強めカナ。

同じような調味粉末がついてるので、香りはエビピラフと似ている。これも好みが分かれると思います。

熱量たんぱく質脂質淡水化物ナトリウム
359Kcal8.0g1.6g78.1g1000mg

ドライカレー

熱湯で20分。

香りはかなりカレーです。

ただ、カレーというよりカレーピラフのよう。外国のお米を食べている感じ。

熱量たんぱく質脂質淡水化物ナトリウム
361Kcal7.4g1.8g78.8g1000mg

五目ごはん

具は充分。肉はないけど、こんにゃくや油揚げなどちゃんとしてる。

味は甘めかな。

必要以上に甘くされているごはんアレルギー(そんなアレルギーない)の私としては少々食べにくかったです。

熱量たんぱく質脂質淡水化物ナトリウム
377Kcal6.9g3.8g78.7g691mg

全部食べてみた感想

全部初めて食べたんですけど、思ったより食べられたかな。

ただ、エビピラフやチキンライスのような調味料をかけて食べるごはんに関しては好き嫌いが分かれると思います。

なので、アルファ米を初めて食べる場合はシンプルなごはんがオススメ

今回食べた中だと、赤飯ドライカレーですかね。

あとアルファ米特有のモソモソが気になる場合はおかゆもいいんじゃないかな。

今回は食べてませんが、わかめごはんやたけのこごはんもあるそうです。


現場からは以上です!

非常食を選ぶ際の参考になれば幸いです。

ひよさん
ひよさん

防災食レポはコッチだよ~!

タイトルとURLをコピーしました