リライトが追いついておらず、一部見づらかったらごめんなさい~

【体験談】自分の声を聞く「録音アファメーション」に本気で取り組んでみた

録音アファアイキャッチ

学生時代からうまくいかないことが多かった私は、10年ほどスピリチュアルな書籍や掲示板に目がいくようになり、色々な「方法」に興味を持ってきました。

今回はその中のひとつ、録音アファメーションという方法を取り組んだ結果をまとめています。

この方法はお金はかかりません。参考書籍の類もほぼ必要ありません。誰でも取り組めますので、誰かの役に立てばいいと思います。

... Sponsored Link ...
... Sponsored Link ...

アファメーションとは?

アファメーション実践イメージ画像

まず、アファメーションとはどういう意味かをチェックしておきます。

肯定的な断言をする事。個人的な「誓約」をする事。具体的には「~したい」「こうなれば良いな…」という願望を「~なっている。」と断定して繰り返し唱える事で、潜在意識に働きかけ、変化や成長が遠くの未来にあるものではなく「今・ここにあるのだ」という現実を作り出す事と言われている。

出典:はてなキーワード

簡単に例えると「目標を口にする」ような感じなんですね。

取り組む前に確認しよう

録音アファメーション含め、こういったスピリチュアルな方法で変化を体感しているひとは沢山います。一方で、何をしてもパッとしない!!ってひとも多いかと思います。

そんな時は、方法を実践する前に一度これを確認してみてください。

自分を良くする「方法」
意識が向いていないか。

…実はこれ、色々試しても結果が見えないひとが陥りやすい、落とし穴(私もガップリこれでした)。

あなたに必要なものは、
自分を良くする方法ではなく
自分を良くする方法…のはず。

楽しく幸せに生きられればいいのであって、そのための方法を実践し続けることが目的では、ないですよね。

勿論、アファメーションに興味があったり、楽しいのであれば気にしなくて大丈夫です。

しかし、

ひよこ(放心)
ひよさんA

人生を何とかしたくて…

ひよこ(インスタ女子)
ひよさんB

これをやれば変わるはず!

といった思いで実践するのなら、一度自分の意識を確認してからでも遅くはありません。

特に、これをやれば変わるはず!という考えは『何かやらないと変われない』とも捉えられます。

何かやらないと、人は変われないのか?

なぜアファメーションに取り組みたいのか?なぜ「録音アファメーション」と検索して、この記事を見ているのか?(ありがとうございます)

まず始めに、自分はどうして実践したいのかを洗い出してから改めて取り組むと、結果も変わってくるかもしれませんよー!

私がアファに取り組んだワケ

実践方法の前に、私が始めた理由を少しだけお話させてください。


人生を良くするために、スピリチュアルや自己啓発の方法は沢山試しました。しかしどれも、途中で続けられなくなる。

私自身、結果を急ぐというせっかちな性格もあってか、やりたい!と思って決めた方法なのに最後は苦しくなって、心が折れる。

当時の私はそれでも、人生を良くしたい!だから何かやりたい!と思っていたので

  • 自分の行動に影響が少ない
    (=続けやすい)
  • 時間があればすぐにできる

これに当てはまるものはないかなと探して出会ったのが、録音アファメーションでした。

わざわざ「自分の声」を使う理由

さて、今回紹介する録音アファメーションは「自分の声を聴く」方法ですが、ここで出てくる疑問があります。

ひよこ(インスタ女子)
ひよさん

誰かの動画を使ったほうが簡単でよくない?

そうなんですよね。今は動画はすぐ見られるし、お金を出せば著名な方の音源も手に入ります。わざわざ自分の声で音源を作るメリットあるの?って感じますよね。

管理人
管理人

そういうひとは多分どんな方法でもうまくいきます!


自分の声を聴くメリットって、聴いたときに生じる違和感を自分好みに修正できることなんですよ。

アファメーションは、自分の願いを言葉にする作業。でも誰かの言葉は、自分にとって100パーセントの内容とは限りません。

自分で作ることができれば、言葉・表現・語尾に違和感が出てもすぐ修正できます。これは大きなメリットです。

勿論、聞いていてこれピッタリだ!という音源に出会える可能性もあります。それはそれで活用しちゃいましょう!

自分の声がイヤだ!

自分の声がイヤだイメージ画像

さてさて、録音アファメーションに関する話題でよく目にするのが

自分の声が嫌い

という、声へのネガティブな反応。自分の声を聴きたくないとかって意見は、よく見かけますね。

大丈夫です。
何とかなります。

私も最初に自分の声を再生した時は『うわっ…私の声、暗すぎ…?』と、一時期よく見た某ネット広告のような気持ちになったし、聴く度に声へのコンプレックスが刺激されるような気がした。

でも、実践していくとわかってきました。

声の印象はすぐ、変えられる

印象レベルなら結構あっさり変えられます。特に自分の声に抵抗があるひとは、

背筋を丸めて録音した後に、姿勢を正して録音したものを聴き比べてみてください。全然違うので。

少し大袈裟なくらいの大声で録音するだけでも、同様に違います。

音源を作ろうとすると、最初のうちは照れが入る。その「照れ」が、実は声の印象を下げる可能性がある。録音環境を変えたりして、印象が変わるポイントを探してみるとうまくいきます。

また、単純に自分の声を聴きなれない違和感がネガティブな印象に繋がっていることもあります。この場合は繰り返して聴くことで落ち着くかもしれません。

ある本によると「本当の声」のうち80%は、後天的に獲得することができるそう。

地声だから変えるのは無理!と諦める必要は、ありません。

これをきっかけに声を変えてみたい!というひとは関連書籍をどうぞ~。

必要なのは「願望、環境、声」

では、さっそく実践していきたいです。必要なのは以下3点。

  • 願望などを整理した文章
  • ボイスレコーダー
  • 自分の声
    ※自分の声の録音が難しい方は代読機能など他の手を使ってOK


レコーダーは、スマホ内臓のものやアプリで充分。私はこれ↓使ってます。音源を自分に送れば手軽にメディア化できてよかったw(※Android向け)

簡単ボイスレコーダー

 

簡単ボイスレコーダー
開発元:Digipom
posted withアプリーチ


やり方も簡単。

  • 整理した願望をレコーダーに吹きこむ
    作った文章を読み上げるもヨシ
    達成時の気持ちを想像して吹きこむもヨシ

  • 空いた時間に繰り返し聴く
    通勤時や就寝前、起床直後がオススメ
  • 違和感でてきたら録音しなおしてね
    実際に聴いて感じることってある


どう吹きこむかで感じ方が変わることもあるので、「文章を読み上げる」「達成時の感覚を吹きこむ」「嬉しい感情のパターンを表現する」…など、色々なパターンを試してくださいね。

注意事項は特にないですが、私は実践する際ひとつ守りました。
(通勤時などに聴く際は音量や周囲に注意だけど)

寝る前に聴いておく

寝る前に聴くのってアリ?

結論から書くと
オススメまではしない。

スピリチュアル系の方法は「起床直後」「寝る前」に実践するのを推奨されます。理由は、考えたことが潜在意識に届きやすい時間帯と言われているためです。

睡眠モードの脳って、意識的な思考が少なくなる=無意識に働きかけやすいんですね。

聴くだけで己の深部に届く(かもしれない)ある意味で究極のスタイル。私も一晩中リピート再生しときましたが、私の場合は睡眠の質的に悪影響でした。

管理人
管理人

音源流しっぱなしの時期は、寝た気がしなかった^^;

逆にかけっぱなしを推奨しているサイトや、かけっぱなしで効果が出たという報告もあるので、再生して寝た朝の自分の状態と相談してみてくださいね!

実践で感じた点と対策

女性A
女性A

アファ作って聴いてんだけど、しっくりこないんだよね~

そんなひとのために、私が感じたことと取り組んだ対策を紹介。

録音内容への違和感

実践し始めのうちは特に違和感が出やすいですが、単純に「慣れ」によって解消することもあります。

繰り返し聴いて何が違和感なのか探るといいでしょう。対策も紹介。

 vs「声」

先ほど触れた声の印象が参考になるかも。

環境を変えて録音するなど、自分の声の違和感を感じにくくなる方法を探すといいです。

何パターンか音源を作って、一番しっくり聴けるものを使うと落ち着いてきますよ。

 vs「内容」

内容がしっくりこない場合は、アファメーションの作り方がチグハグになっている可能性があります。これは修正しましょう。

私は○○です、そして△△なので、××だ。

と録音したとすると、この「です・なので、だ」が違和感になることがある。

この場合、文章形式をやめて日常の会話みたいにくだけた言葉にしたり、単語をメインにするとグッと聞きやすくなるかも。

『音声の内容がむずむずする』『聴いていられない』など、内容そのものに違和感がある場合はコチラを参考にしてください。

録音内容への反発

内容そのものに違和感がある場合、反発と捉えていいと思います。

違和感と反発は似ているようで違います。反発は気持ちが『違う!』と抵抗している状態です。これ、しんどい。

反発は、今の自分とアファ内容が結びついていないから起きやすい。表向きは願いを叶える気満々でも

自分は叶えられると
心のどこかでは思っていないから起きてます。

…と考えると、願いを叶える準備ができているのかを確認できるサインです。

反発ということは、拒否反応。
拒否反応をさらに拒否しても仕方がない。

反発を抑えようとすると大変。抑えた感情はまたどこかで湧いてきますから、そのまま受け入れるのがいいかと思います。

ひよこ(ハート)
インナーひよさん

ポジティブな未来に抵抗してんだなあ。わし。そのくらい自分を悲観していたんだなぁ。…。

こんな感じで、湧いている感情をほんほんと認めていくのがいいかと。

反発=悪いコトだと思わない。
これはアファメーション以外でも、大事な向き合い方だと思います。

願望を文章にできない

私もこのタイプでした。明確な目標がうまく作れない感じ。

管理人
管理人

夏休みの目標とかも苦手

色々作ってみてしっくりきたのが「嬉しい・楽しい気持ちになる時に使ってる単語を入れる」でした。

達成したい内容にもよるけど、口癖のような言葉は違和感が出にくい。

『オッケー!ウフフ♪』って言ってた時期のローラっぽいイメージで作ると聴きやすい気がする。

夢にアファの一部が出てきた

夢を見る理由って、その日見たものから深層心理まで色々なんで、意識しなくてもいいかなと。

ですが、実践して夢の傾向が急に変わった!とかであれば『脳に録音内容が届いてるのかな^^』と前向きに捉えていいと思う。私もそうやってプラス解釈してました。

目標はそこじゃないから、良くても悪くてもどっちでもいいと思います。

結果、どうなった?

記事内のネタは、本格的に実践をはじめて1年経ってまとめました。現在は取り組んでません。ある意味で、大きな発見があったからです。

何をやってもうまくいかなかった理由のひとつが、はっきりわかった。

「人生変わりましたwww」的体験談が書ければカッコ良かったんだけどね~~仕方ないですね~。ショボイかもしれないけど、自分の中では大きかったのでオッケ!

問題は、自分の内側だった

アファメーションを実践してはっきりと見えたこと。それは、

これまで取り組んたことの始まりは毎回「これならうまくいくかも…」という気持ちだったこと。

要は、この方法(=外側にある何か)ならうまくいく!という考えが、既にズレてた…。

方法が合わないとかじゃなくて、方法に頼ってしまう理由を探ることが必要だった。これに尽きると実感しました。

※この辺りの考えを別記事にまとめています。『どういうことだろう?』と気になったら、以下記事が参考になれば幸いです。


そもそも、なんで有名な法則や方法に頼って人生を変えようと思ったのか。ココを振り返る。

これって、行き着く先は一緒なんですよね。

・人生がうまくいかないから
・このままじゃ先がないから
・何を実践しても結果が出ないから

…そう。全部、うまくいかない、先がない、結果が出ない…つまり『自分には、ない』を起点にして行動しているんです。

そりゃ~、うまくいかないはずですわ。『ない!ない!!』って思いながら、ある未来を追い求めてんだもん。


ここに気がついた私は、アファメーションを一旦辞めました。そしてスピリチュアルも卒業です。

以降は、聴きたければ聴くといった温度です。

おわりに

自分を見つめなおすイメージ画像
管理人
管理人

ちょっと精神的なアプローチに偏ってしまった

こういった体験談は「臨時収入すごい」「モテモテでウハウハwまじちょろ」的報告がウケると思うし、求められやすいのはわかってる。けど、あえて世間の逆を行こうと思い書きました。

うまくいかないひとって根本がまず違う。私も。

思い描く理想と今の自分が違うと、方法を変えようとしたり、諦めたくなったり、自分を責めたりします。でも、こう考えてみる。

やっぱり駄目かと諦めたり、自分を責める行為そのものがうまくいかない原因である。

ココに気がつくのに、私はとても回り道した。

繰り返しになりますが、方法に頼る以上に大事なのは、楽しく幸せに生きること。方法を実践することではありません。

外側を追っかけるのに限界を感じたら、手を緩めて一度自分の気持ちと向き合ってみることも、無駄ではありませんよ。


ひよさん
ひよさん

内面と向き合いたくなったら、他記事も読んでみてね!

  1. 最高

    • 閲覧いただきありがとうございます!
      ∩・∀・∩

  2. ただ、諦めただけじゃん。
    自分に都合のいい理由つけてw
    徹底的にやれよ!

    • 徹底的にやった結果なので、諦めたように思われたのは意外でした。
      ご意見ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました